ICAKセミナー受講(2017年7月)

【お知らせ】

私、後藤保彦は、2017年7月15日、16日にセミナー受講のためお休みをいただきます。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
なお、院長高橋と森田は通常通り勤務しております。

今回のセミナーは、ICAK認定Basicコースです。向こう3年間にわたり、計100時間を履修予定です。
ICAKは、International College of Applied Kinesiologyの略です。アプライドキネシオロジーは、体の機能障害を「筋肉テスト」を使って評価する検査法です。私がカイロプラクターになるきっかけとなった先生が、このアプライドキネシオロジーを使われていました。そのため、ずっと受講したかったセミナーなのです。今回、日本では10年ぶりの開催となります。このチャンスを逃すと次はいつになるか分からないので、迷うことなく決めました。皆様にはご迷惑をおかけしますが、臨床に還元するべくしっかりと学んできます。

さてこのアプライドキネシオロジーとの出会いは、驚きでした。前職で腰痛に悩まされていたのですが、訪れたカイロプラクティックでその瞬間はやってきました。肘を曲げて腕を水平に開いた状態で、先生に肘を下に向かって押されたのです。すると力が全く入らずに、腕が下がってしまいました。次にかけていたメガネを外して、同じことをされました。今度は力が入って、腕を上げたまま保つことができました。ビックリポンです。

似たようなことは、実は臨床で使っています。ある筋肉テストをしてうまく力が入らない時に、背骨を触ってもらいます。その状態で同じように筋肉テストを行うと、しっかりと力が入るようになります。この触った背骨が、問題があることが判明した、ということです。この検査をすると、「なんですか、その魔法みたいなのは?」と驚かれることがあります。私が感じたのも、まさにそうでした。

今から、勉強できることが楽しみでなりません。皆様に、感謝しています。
(G)


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る