渋滞中の腰痛対策【健康】

年末年始を、旅行したり帰省したりして過ごす方は、大勢いらっしゃることでしょう。腰痛持ちにとっての不安は、ずばり移動中だと思います。長時間の移動に加え、混雑して身動きがとれない状況は、辛いものです。座り続けていると腰の不快感が増してきて、じっとしていられない状態になってきます。

腰痛対策としては、同じ姿勢を続けないことが大事です。車であれば、パーキングエリアやサービスエリアに停車して、辺りを少し歩いて腰を伸ばしましょう。また、電車での移動の際には乗換時に歩くことになりますので、座り続けから解放されます。困るのは、乗換がない状況(新幹線で何時間も移動する・飛行機で海外へ行く、等)や、車で渋滞につかまってしまった時です。

そんな時は座ったままでもいいので、体を動かしましょう。おへそを前にグーッと突き出すようにしていって、次に腰を丸めていきます。前後に5回ずつ、往復して動かしてみてください。この動きによって、骨盤周囲の固まった感じを少しでも和らげることができます。コツさえつかめると、立ったままでもこの動きを行うことができます。

最後までおへそを突き出す、もしくは最後まで腰を丸めると痛みがでる場合があります。痛みが強い時は、痛くなる手前の角度までにして行います。完全には腰痛がとれないでしょうが、もう少しだけ我慢できるようになるハズです。そして、旅先から帰ってこられたら、カイロプラクティックで検査を受けてみてください。多くの場合、関節の動きが悪くなっています。関節の動きを正して神経の働きを改善することで、今後の腰痛予防につながることと思います。

まとめ
・移動の増える年末年始は、しっかり腰痛対策をしましょう
・同一姿勢をさけて、こまめに体勢を変えるのがコツです
・座ったままでも、おへそを突き出したり腰を丸めたりして動かすことができます
・最終可動域で痛みが出る場合、カイロプラクティックで調整すると良いでしょう

(G)


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る