【Topic】車の運転中、肩こりがすごい

先日、カーディーラーに試乗させてもらいに行きました。予約なく行ったにもかかわらず、平日休みの特権なのか2車種に試乗させていただけました。どうもありがとうございました。息子も気に入ったようでした。

試乗後にお店の方と色々話している間に、カイロプラクターとして気になることがありました。実はその方、すごく体が傾いていたのです。座っている姿勢が、耳の高さは右側が低いのに、肩は右上がりでした。そして重心が左にすごく寄ってしまっていました。そのことを伝えると、そう言えば、と思い当たる節があるようでした。
なんでも、運転中はいつも左肘をついて右手だけでハンドルを握っているそうです。そして走行時に、以前は右側の車線に沿って走っている感覚だったのが、今は気がつくと左側の車線に寄っていっている、とのことでした。そして何より、運転していると30分くらいで肩がものすごくこってしまう、とのことでした。

おそらく不良姿勢で固まってしまっていて、背骨の動きが悪くなっているのだろうと推測できます。こうした場合、首と背中の境目あたり(頚胸移行部)に問題があることが多いです。また、左側の車線に寄っていってしまうというのは、平衡感覚も少し以前とは違ってきている可能性が高いです。耳の傾きが大きいので、おそらく固有感覚受容器の多い上部頚椎(後頭下部)、もしくは中脳や顎関節にも問題がありそうです。また、重心が左に寄っているため、症状は肩こりであっても腰や骨盤もチェックする必要があると思います。

カイロプラクティックでは、姿勢からある程度予測を立てて、実際にカイロプラクティック検査で問題部位を確認していきます。そして動きの悪くなっている関節を元に正していくことで、神経筋機能を改善していきます。バランスが整って神経がしっかり働くと、凝っている筋肉が柔らかくなっていきます。なぜなら、神経が筋肉を支配しているからです。

肩こりが気になったら、ぜひご来院ください。

まとめ
・運転中、不良姿勢の方は多い
・そのせいで背骨の動きが悪くなってしまうと、神経の働きが低下する
・結果、肩こりなどの症状につながる
・カイロプラクティックで、背骨から神経の働きを正すことでリバースできる
(G)


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る