【Topic】季節の変わり目の体調管理~自律神経をカイロプラクティックで整える~

冬から春への季節の変わり目は、三寒四温で気候が変動しやすい時期です。気候の変動は、急激な気温の上昇や下降、また気圧の変化を伴うため、自律神経の乱れを引き起こしやすくなります。20度を超えるような温かさになって梅の花が咲いたと思ったら、今度は氷点下になり霜が降りる。こんな時期には、体調不良になっても不思議ではありません。季節の変わり目の体調管理には、気を付けましょう。

さて、体調に気を付けるって、どうすればいいのでしょうか?

全身に起きる不定愁訴は、自律神経の乱れからくることが多いです。自律神経の乱れによる不調には、自律神経のバランスを整えると効果的です。
乾布摩擦で寒さに負けない体をつくる、適度な運動を心がける、規則正しい生活リズムで暮らす、呼吸法を実践する、等方法はいろいろあります。
中でも、受け身なあなたにピッタリなのが、カイロプラクティックです。

カイロプラクティックでは、背骨に直接アプローチしていきます。具体的には、背骨の関節の動きをチェックして、動きが悪くなっているところを元通りに正していきます。すると、神経の働きが改善していきます。つまり自律神経のバランスも整う、と言うことです。

背骨の両側には、一対の交感神経幹が通っています。そして、胸・腰髄(T1~L2)から交感神経は出ています。だからでしょうか、背骨の両脇がすごく緊張している方は、睡眠の質が低下して、交感神経優位になっていることが多いように思います。交感神経は自律神経のエネルギーを使う方ですから、自律神経の乱れが背中に出ているのですね。その緊張気味の背中にある背骨に対してカイロプラクティックの矯正をすると、緊張度が低下していきます。
また、カイロプラクティックで自律神経に関わりが深いと言われるのが、上部頸椎(首の上の方)です。不定愁訴がある方は、この上部頸椎に問題がある場合が多く見られます。

不定愁訴は、西洋医学では原因不明で特に治療ができない、ということです。そんな場合でもカイロプラクティックの視点では、しっかり背骨に原因がみつかるというのは珍しいことではありません。季節の変わり目に、なんとなく体が重い、だるい、やる気が出ない、体調がよくない、頭痛がする、不眠だ、イライラする、疲れがとれない、等の不定愁訴が出やすい方は、カイロプラクティックで自律神経を整えてみてはいかがでしょうか。
(G)


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る