梅雨の時期の健康管理~梅干しとカイロプラクティック~【健康】

6月は、梅雨のシーズン。気温の変化が大きくジメジメして、気分も沈みがちです。そんな季節の健康管理には、梅干しとカイロプラクティックが効果的です。

梅雨時期になると、体調を崩しやすくなります。全身のだるさや疲れやすさ、憂鬱さ、食欲不振、風邪をひきやすい、等です。原因は、多湿と気温の変化です。

高温多湿のジメジメは、カビや細菌を繁殖させます。食べ物が腐りやすく、食中毒のリスクが高くなります。それを防ぐのが、上記の梅干しです。梅干しに含まれるクエン酸が、防止してくれます。日の丸弁当は、理にかなっているのですね。さらにクエン酸は、疲れの原因となる乳酸を分解・抑制してくれるので、疲労回復も期待できます。
また梅干しの酸っぱさが、唾液の分泌を促し内臓機能を活発にしてくれるので、食欲不振を解消してくれます。
ところで、梅干しを選ぶときは、昔ながらの塩でつけたものが良いでしょう。一日一個が目安ですが、塩分が気になる人は半分でもいいと思います。

梅雨のシーズンは、気温の変化が大きい時期でもあります。高温多湿でジメジメしていたかと思うと、朝方には結構冷え込むこともあります。この湿度と気温の変化が、自律神経を揺さぶります。
雨が続くと、気分が沈んでしまいがちです。自律神経は、このとき副交感神経が優位になります。自律神経に乱れがあると、ずっと副交感神経優位のままになってしまいます。するとずっと落ち込んだまま、ということもありえます。また、気温の変化に対応するのも自律神経です。ここでも、自律神経がしっかり働いていた方が、体調を維持しやすくなります。

自律神経を整える方法としては、規則正しい生活リズムが基本です。食事も腹八分目で、暴飲暴食はさけましょう。適度な運動も、良いと思います。
それ以外にできることとして、カイロプラクティックがあります。カイロプラクティックでは、背骨にアプローチして神経の働きを整えます。カイロプラクティックは自律神経の働きを整える効果もあるので、こうした気温の変化や湿度に対応しやすい体に変わっていけるはずです。

梅雨などの季節の変わり目に体調が悪くなる人は、カイロプラクティックで背骨から整えてみてはいかがでしょうか。


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る