右脳と左脳のバランス イントロダクション 【機能神経学1】

右脳人間は感覚派で左脳人間は理論派だ、と形容されることがよくあります。どちらかの大脳が優位に働くと、そうした傾向が生まれます。利き手や利き足の様に、脳にも利き脳があるのです。しかしバランスが崩れ、左右の大脳機能にあきらかな差があらわれると、人体に様々な影響がでてきます。そうした左右の大脳の働きの偏りを検査、診断、治療していくカイロプラクティック神経学、機能神経学という分野があります。

Dr.キャリックは、昏睡患者の治療で世界的に有名になり、カイロプラクティック神経科学会を創立しました。トップアスリートや著名人の治療を行っています。http://www.youtube.com/watch?v=j9nftNHDHP0

Dr.ロバート・メリロは、2010年に機能神経科学会を創立し、全米で小児発達治療センターを60か所に展開しています。

カイロプラクティック矯正などを脳や神経系を変える手段として応用し、様々な症状に対応するための新しいアプローチなのです。

国際基準の教育を受けたカイロプラクターの卒後教育として、機能神経学のセミナーが開かれています。日本でもDr.キャリックの300時間プログラムが一昨年まで開かれていました。現在は、ネットを使ったセミナー(Webinar)で、カリフォルニア在住の吉沢D.C.が日本語で機能神経学を教えてくれています。http://yoshizawaseminar.jimdo.com/

このWebセミナーの受講資格は、WHO基準カイロプラクター(JCR登録者)であることです。以前お伝えした「安全教育プログラム」を受講し、試験に合格するとJCRに登録可能です。http://www.jac-chiro.org/safety_education.html

この「安全教育プログラム」は、WHOガイドラインの教育基準を満たしていないカイロプラクティック従事者向けとなっています。機能神経学という新たなアプローチを勉強するチャンスです。この機会にJCRに登録して、一緒にWebinarで勉強してみませんか?

まとめ
・カイロプラクティックには機能神経学という分野がある
・ネットを使ったセミナーで、日本語で機能神経学を学ぶことができる
・受講資格は、国際基準の教育修了者とJCR登録者だけ
・安全教育プログラムを受講後、試験に合格すればJCRに登録可能
(G)


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る