タグ: , , ,

「左上背部痛、左脇下の痛み」(30代男性 介護士)

2年ほど前に左胸にチクチクする違和感を感じ左脇に痛みを感じた。断続的な症状で朝が軽く夜が強い。現在は常に続いているが強弱はある。
発症から1年たった頃には、病院で狭心症を疑い心電図など、神経内科では血液検査など、整形外科では胸や肋骨などのレントゲンなど、内科では胃や大腸の検査、そのほか脳と頚部と胸部のMRI検査など様々な科でさまざまな検査を受けたが「(若干骨棘があったり椎間板が扁平化している部分はあるが)特に問題はない」と言われ、原因が見つからなかった。

初回来院時の状況

レントゲン上は若干ではあるが胸部に軽い側弯が観られ、カイロプラクティック的には大きく歪み関節の動きも悪くなっていた。その結果、左の胸郭(肋骨)の動きが特に悪く胸まで響く放散痛を伴っていた。

施術内容及び経過

頚部と胸部の境の関節から丁寧にアジャストメントして行く。胸椎は2か所大きく矯正した。バランスを考慮し骨盤にもアジャストメントを行う。
施術後すぐに変化を感じていたが、5日後の2度目の来院時には「劇的に改善した。今ではほとんど症状はない」との事だった。細かく矯正をしこの2回で終了とする。
5か月後に軽く再発しているとの事で再来され、同様に矯正をしてその場で改善した。

担当者コメント

関節の動きが悪くなり詰まったために起こる痛みや放散痛、背部(胸椎)の場合は特に胸郭(肋骨)の動きにも影響が出るため、脇が痛くなったり胸が痛くなったり腕にしびれを感じたりします。病院の検査では基本的には何も出ません。
このようにカイロプラクティック的な異常はカイロプラクティックで改善させることができる最も得意とする症状の一つです。
近い将来、日本の医学界もカイロプラクティックの存在を認めるようになればもっとこのような症状で困っていらっしゃる方たちを救うことができるのではないかと思っております。
(T)
№D92414

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 背骨のゆがみ 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 首こり 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る