タグ: ,

「長く座った後の腰痛(左側)」(40代男性、カメラマン・映像編集)

1週間前に風邪をひき、喉の痛みと関節痛があった。風邪はすぐに良くなったが、関節痛は徐々に悪化してきた。10年前にも腰痛になったが、2~3回病院を受診したらすぐに治った。今回も3日くらいで良くなるだろうと思っていたが、悪化してきたのでスターカイロプラクティックを受診した。
市販の鎮痛薬で一時的に痛みは軽くなるが、効果が切れるとまた痛くなってしまう。長時間座って編集作業をした後に立ち上がった時が、一番痛い。

初回来院時の状況

座って腰を丸めていくと、痛みが誘発された。カメラや機材を右肩にかけるせいか、右に傾いた姿勢が癖になっていて、そのため左の腰方形筋が硬くなってしまっていた。カイロプラクティック検査では、下部腰椎と骨盤に問題がみられた。

施術内容及び経過

腰と骨盤の問題箇所に、カイロプラクティック矯正を行った。映像編集の締切が迫っていて休んでいられない状態だったため、市販の鎮痛薬を併用しながら1週間で3回の施術を行った。3回目には市販薬をやめることができ、その後間隔をあけながらストレッチも加えて整体していった。痛みが少なくなった後半は自宅でのストレッチも取り入れてもらい、6週間、計6回の施術で腰痛は改善し、カイロプラクティック検査でも問題はみられなくなった。

担当者コメント

元々の姿勢の癖に長時間のPC作業が加わって、症状が強く出ている状態でした。それでも締切が迫って座り続ける必要があったため、最初の1週間は間隔を詰めてカイロプラクティックで整体しました。症状が強いときほど癖が戻りやすいので、間隔を詰めた施術が効果を発揮したと思われます。
痛みが軽減した後は、いかにその状態を維持できるかにかかっています。ご自宅でのストレッチに取り組んでいただけたことが、良かったと思います。締切に間に合わせつつ、症状改善につながりました。
長時間座った後の腰痛は、比較的よくみられる症状です。少し腰が伸びないな、と感じたら早めのカイロプラクティックが効果的です。
(G)

№E77216

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ アスリート パフォーマンス メンテナンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 背骨のゆがみ 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 首こり 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る