タグ: , ,

「急性腰痛、何回目かのぎっくり腰」(30代男性、デスクワーク)

毎週末ランニングをしているが、昨日9km走った後に腰に痛みがでた。筋肉痛のような感じだったが、夜になるにつれ痛みが増して体が「くの字」になっていた。今日は湿布を貼って朝からずっと寝ていたが、痛みがひかないので来院した。
これまでも5~6回同じような症状になったことがある。荷物を持っていてピキッとなったのが2回、くしゃみでも1回なっている。腰痛になるのが不安で、できれば根本から解決したい。

初回来院時の状況

本人の言う通り、痛みをさけるための「逃避姿勢」になっていた。体を動かすと痛みが増すが、特に腰を反らす動きで強い痛みが誘発された。カイロプラクティック検査では下部腰椎に問題が見つかった。

施術内容及び経過

初回は痛みが強いため、骨盤ブロックを使用してのローフォーステクニックを行った。すると通常のカイロプラクティックアジャストメントの体勢をとることができるようになったため、問題の下部腰椎にアプローチした。1週間で3回、カイロプラクティックで整体したところ、反る動作での痛みが軽減し、逃避姿勢がみられなくなった。これで急性の症状は治まった。
同じ症状を繰り返さないために、背骨全体に範囲を広げ全身のバランスを整体していった。2週間に1度のペースで3回、カイロプラクティックで整体しながら毎週末のランニングを再開してもらった。計6回の施術で、走っても痛みが出なくなり、腰痛の不安は解消された。バランスが改善され背骨の問題もみられなくなったため、座り方やストレッチをお伝えして終了となった。

担当者コメント

突然の腰痛を繰り返す方に多いのが、「以前はすぐに良くなったが今回は長引いている」というものです。カイロプラクティック検査からは背骨に問題の蓄積がみられることが多く、何らかのキッカケで強い症状が現れてしまったと考えられます。このような場合、根本の背骨の問題が解決されると繰り返さなくなります。
この方のように、急性の症状が治まった後も全身のメンテナンスまで続けておくと、腰痛になる頻度はグンと減るはずです。腰痛予防にカイロプラクティックをご利用ください。
(G)

№E68716

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ アスリート パフォーマンス メンテナンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 背骨のゆがみ 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 首こり 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る