タグ: , ,

「腰痛と足の軽いしびれ:椎間板ヘルニア」(30代女性 会社員)

2年前に急性腰痛を患ってから現在まで同様の腰痛を持っている。当初、整骨院で電気治療やストレッチを受けていたが、それによって左脚特に左の下腿内側や足の裏にしびれが出始めたため治療を止め、整形外科へ行った。MRI撮影を行い「椎間板ヘルニア」と診断された。半年ほど前から週に3~4回牽引に通い、最近はしびれが減少したため今は週1回通っている。
なかなか完治しないのと朝方が辛いため来院した。

初回来院時の状況

椎間板ヘルニアの症状はある程度安定していたため、痛みによる検査への問題がなかったため細かく検査する事が出来た。現在は左足の足底部にしびれ(知覚低下)があるとの事だが、椎間板ヘルニアの検査で症状が誘発される事はなく足根管への刺激で誘発される。足根管症候群による足底神経の問題(知覚低下)が疑われる。腰痛はL4/L5間の椎間板の問題と思われるが、MRIでも同様であったとの事。

施術内容及び経過

L4/L5間の椎間板へのストレスを減らす為、先ずは上位の関節に動きをつけ更に骨盤全体のバランスをとり同部位へかかるストレスを減らし腰痛を和らげる。それとともに踵骨の矯正などで足根管のバランスを整える。
1回の施術で腰痛はほとんど気にならなくなったが、若干左外側に違和感が残ったとの事。3回の施術で腰痛は改善されたが足底のしびれ(知覚低下)はあまり変わっていない。その後、2週間に1回程度を続け10回目頃より足底の症状もなくなった。4?5回目頃からは肩こりなど全身メンテナンスと共に進めて行った。

担当者コメント

この方は椎間板ヘルニアによる腰痛と当初はそれによる坐骨神経痛もあったと思われますが、足底の知覚低下は足根管症候群によるものであったと思われ、同部位へのアプローチが行われなければなかなか改善は望まれなかったのではないかと思っております。
その後も1〜2ヵ月に1度程度の全身メンテナンスを7年以上も続けて頂いております。(T)

№S23004

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 背骨のゆがみ 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る