タグ: , ,

「腰痛と坐骨神経痛:椎間板ヘルニア」(50代男性 会社員)

約2週間前の朝、洗面動作をしようとした時突然腰から下が激しい脱力感に見舞われた。まもなく下部腰部に激痛が走り、その後一週間寝たきりの状態が続いた。
その間一週間で3回往診ではり治療を受けたが一時的な軽減だけで根本的な回復には繋がらなかった。1週間前に心配になり整形外科でMRIを撮り「L4/L5の左椎間板ヘルニア」と診断された。

初回来院時の状況

疼痛図には腰部に疼くような痛みと時に鋭い痛み、腰部から左臀部後外側と大腿後外側にだるいしびれと記入された。痛みによる逃避姿勢をとっている。座位から立位やその逆もスムースには出来なかった。整形外科学検査では陽性である。

施術内容及び経過

症状が強かった為、自動昇降機能付きのベットにうつ伏せになってもらい抗重力(腹部から腰部を持ち上げた姿勢)を少し多めにとり、骨盤ブロック(骨盤を調整する器具)を利用し最も症状が軽減する状態を作り、低刺激の治療によって症状が一時的に軽減する状態まで進めます。その後、アジャストメント(カイロの矯正)が行える状態になってから、アジャストを行いました。
初回の施術後は一時的に坐骨神経痛が悪化したが翌日より楽になったとの事。腰痛は以前と同じように決まった動作で痛む。また朝がつらいとの事。週に1?2回のペースで5回目が終了した頃、ようやく腰痛がほとんどなくなり日常生活は問題なく送れるようになった。その後はエクササイズを続けながら不定期にメンテナンスを続けて行った。

担当者コメント

この方はその後も何回か再発しそうになり、その都度来院して頂きました。以前ほどの症状にはなりませんが、どうしても椎間板ヘルニアがある部位が弱くなっており、日常の疲労やストレスが同部位に溜まりやすい傾向にあります。最近は水泳なども始め筋力増強にも励まれております。きっと良い結果に繋がると思います。(T)

№S20403

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 背骨のゆがみ 腰痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 首こり 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る