タグ: , , , ,

「骨盤のゆがみと息苦しさ」(20代女性 ヴォイストレーナー・歌手)

自身歌い手としてライブなどの活動を行う傍らヴォイストレーナーとしての仕事もしている女性。姿勢には特に気を付けているが、骨盤のゆがみが気になるとの事。そのゆがみのせいか最近は背中の張り・肩のコリ・首の張りなども感じ、ひどい時には頭痛が出たり息苦しくなったりする事があるとの事。

初回来院時の状況

背筋に比べ腹筋が弱く下腹部を突き出したような姿勢になり腰椎前弯が過剰(腰を反ったような姿勢)になっていた。そのため骨盤が開いているように感じられると思われる。背中は本来軽度の後弯(軽く丸みがかった感じ)が必要であるがフラットになってしまいそれが原因で息苦しさや背中の張りになっていたと思われる。首を少し前方に突き出し肩をすくめたような姿勢になっていた為、肩こりや首の張りの他、発声にも影響が出ているように思われる。

施術内容及び経過

姿勢の特徴を形成している各ポイントを詳しく調べると原因と思われる背骨の問題(サブラクセーション)が見つかる。施術は各ポイントの矯正(アジャストメント)を中心に姿勢の指導及び弱化した筋肉の強化を進めて行った。
姿勢が改善されるには時間が掛かるが、コリや張り・息苦しさなど症状の軽減や発声の改善等に対してはすぐに効果を出した。2回の施術で基本的には楽になられた為、姿勢の改善や予防のメンテナンスとして1~2ヵ月程度に1回の割合で継続治療している。

担当者コメント

姿勢や重心の大切さや発声での筋肉の使い方などに関して、しっかりとした知識を持たれ常に意識しエクササイズ等されているプロの方でさえメンテナンスは必要であると思います。注意ししていても毎日受けている重力などのストレスは体に何らかの影響を及ぼします。症状を軽減させる事は当然の事ですが、より高いパフォーマンスを発揮する為にもカイロプラクティックメンテナンスは有効であると思います。(T)

№S05703

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 背骨のゆがみ 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る