タグ: , ,

「足底外側痛 全身メンテナンス」(20代男性 陸上長距離選手)

社会人陸上の長距離選手。高校、大学と全国トップレベルの成績を残し、社会人の名門で現在も陸上選手として国体やニューイヤー駅伝、全国社会人駅伝などにも出場する。

2週間前の練習後、突然、右足底外側に激しい痛みを感じ、一時は歩くのも辛かった。整形外科でレントゲン・MRIと撮るが問題なし、筋肉の緊張などが問題ではないかと言われたが、自分でもそれだけの問題ではなく歪みなどバランスの乱れもあると感じていたため、初めてカイロプラクティックを受診しようと来院する。現在、練習を止めている。

初回来院時の状況

右脚はやや外旋傾向でO脚気味、足底の加重も外側傾向で足関節(距骨下関節)の外側から内側への動きが制限されていた。主にはそのための足底外側への過負荷が原因で痛みを発していたと思われる。

施術内容及び経過

足関節の矯正及び、骨盤・股関節を含む全身のメンテナンスを行う。一度の施術で軽減し、翌日より3割程度の練習を再開する。1週間後に2度目の施術を行い、一時痛みはゼロになり練習を再開する。その後、若干痛むこともあるが月に1回程度のメンテナンスで数ヵ月後には再発しなくなる。

担当者コメント

その後は、アスリートとしてのパフォーマンス向上を目指し定期的に全身のメンテナンスを行っています。腕の振り、左右バランス、練習で痛めた部位のケア、関節の可動域など。アスリートのメンテナンスは日常生活で全く問題がない状態であっても、長時間運動することによって症状が現れたり、パフォーマンスが低下したりすることへのケアが重要になってきます。この選手が記録を伸ばし続けていることが私たちにとっては最大の喜びであります。(T)

№B61808

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 背骨のゆがみ 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る