タグ: , , ,

「頭痛(筋緊張型頭痛)・吐き気(嘔吐)、首全体の張りと肩こり」(20代女性 会社員) 

2週間前から左頭頂部から後頭部辺りが痛く一日の中で何度もズキズキし頭を動かすと痛む感じがする。1週間前になるとズキズキする頻度が増え一日中立ち上がったり動いたりすると痛みが出た。2日前には心配になったため病院でCTスキャンを撮ってもらったが脳には問題ないと言われた。
今では首全体と両肩がひどくこっており一日中頭痛がある。寝ていると鉢巻状に締め付けられる頭痛を感じる事がある。頭痛や肩こりがひどくなると吐き気がし数日前は実際に嘔吐した。
8年前に歩行中右側から車にぶつけられ転倒し、検査上は問題なかったが、それ以来首や肩のコリがひどくなり整体などにも通っている。

初回来院時の状況

首から肩にかけてのコリがひどく特に左側が強い。肩甲骨内側も緊張している。前後の動きで痛みがあり側屈は対側の筋緊張を訴え、左回旋が特に制限され痛みを伴う。
左右のSCM(胸鎖乳突筋)と左の上部僧帽筋が筋力低下しており、左のSCM及び上部僧帽筋にはトリガーポイントが見つかり主訴の場所と一致していた。

施術内容及び経過

左頭頂部から左後頭部にみられる頭痛はトリガーポイントによる関連痛(頭痛)と考えられ、筋緊張が増した時に緊張型頭痛を感じているのではないかと思われたため、同部位の筋の状態を改善させるため関連するサブラクセーション(関節の問題個所)を見つけアジャストメント(矯正)して行く。
最初の施術で肩こり頭痛ともに楽になり薬も飲んでいないとの事。週1回3回の施術で基本的な症状は改善した。仕事が忙しくなると少し症状が出る事があるとの事。

担当者コメント

筋緊張型頭痛やトリガーポイントなど筋肉の問題由来の頭痛は、その筋肉を緩めたり調整する事で症状は軽減しますが、その根本に関節の問題(サブラクセーション)が残っていると何度も再発する可能性があります。カイロプラクティックでは適応症に対する根本治療を心がけております。この方もその後何度か来院されるていますが、半年後や2年後など長い期間問題なく過ごされ少し気になり始めた頃にメンテナンスに来て頂いております。(T)

№S26904

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 背骨のゆがみ 腰痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 首こり 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る