タグ: , ,

「首の痛み、骨盤のゆがみ」(30代女性、バレエ教室勤務)

2週間前から、首がこり始めてつまってきた。徐々に悪化していて、首を回すと痛い。最初は右側だけだったが、今は左側も痛くなってきた。これまでの傾向から、首が回らなくなると肩甲骨周囲も痛くなってくる。そのため、早めにスターカイロプラクティックを受診した。
骨盤は、バレエをしていると真っすぐでない感じがする。骨盤が前傾しているため揺れやすく、バランスを取りづらくなっている。

初回来院時の状況

首を動かすと、痛みを誘発した。姿勢の左右差があり、特に耳は右下がりで肩は右上がりと傾きが反対で、首への負担が大きくなっている。背骨は、バレエをしている人に多く見られるフラットバックで骨盤が前傾している(腰仙部が反っている)。また骨盤のねじれもあり、左の中殿筋に力の入りづらさがみられた。
こうした姿勢の癖に一致した部位に、カイロプラクティック検査で背骨の問題がみつかった。

施術内容及び経過

動かすと痛い頚椎と、それに関連して肩甲骨間の胸椎・肋骨にカイロプラクティック矯正を行った。また、左の中殿筋に神経を送っている腰椎・骨盤にも、カイロプラクティックで整体した。1回目は、首を動かした時の痛みが減ったが、まだ背骨の問題が少し残っていて筋肉の張りも残っていた。左の中殿筋は力が入りやすくなり、バランスがとりやすくなった。
2週間後に2回目のカイロプラクティック矯正をして、首の痛みが改善された。骨盤のバランスもさらに整い、「つま先まで意識が通りやすくなった」と本人の感覚にも変化が感じられた。カイロプラクティック検査で背骨の問題が概ね改善され、メンテナンスに移行した。

担当者コメント

バレエ教室で教えながら、自分でも鍛錬を重ねられている方です。首の痛みは動かすと痛いところが動いてくると、解消される問題でした。
骨盤の真っすぐでない感じは、バレエをされている方なら誰しも一度は経験があることと思われます。なんとなくしっくりこない感じで、いつもと意識の通り方が違ったり、足を動かすときに微妙に上がり方が違ったりします。
骨盤・足首・上部頸椎・顎関節は、バランスには特に重要です。固有感覚受容器が豊富なため、そこに狂いが生じるとバランス感覚が悪くなります。アスリートのパフォーマンスアップのために、しっかりとチェックをしておきたいポイントです。
現在は、バランスのとりづらさが出てくると来院され、調整をさせていただいています。
(G)

№E66716

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 背骨のゆがみ 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る