タグ: , , ,

「首肩のコリと頭痛、側弯症」(20代女性 会社員)

勤め始めた6年前頃から首と両側の肩のコリを感じるようになった。あまりにひどくなるとマッサージを受けたりするが、その時の多少の軽減だけで根本的な治療になっていない気がしたので来院した。
また、以前から背骨が歪んでおり肩甲骨の左右差も大きく肩の高さが違い気になっていた。健康診断の胸部レントゲンでは問題はなかったが背骨が曲がり側弯していると言われた。慢性胃炎もある。

初回来院時の状況

背中の肩甲骨の間部分に右凸の側弯がみられ、それに伴い肩甲骨も右が高くなり外側前方へ出ている。右側が高い姿勢である。頚部はクレーンネック状になり首肩の筋肉の緊張はそのせいかとても強い。
首の動きも制限され特に左を向く時に右の頚部の筋肉の緊張が邪魔をし向き辛いとの事。

施術内容及び経過

首や肩の張りの原因と思われる頸椎胸椎の問題の個所(サブラクセーション)に対して矯正(アジャストメント)を行う。頭痛は後頭部辺りが中心のようで上部頸椎が原因と思われたため、同様に矯正を行う。
症状は軽減されるが、側弯に関しては主原因は構造的側弯のため施術の対象ではない。しかし、それに伴って起こっている機能的側弯に関しては施術対象の為、あくまで症状の改善を目指すものであるが同部位にも矯正が加えられた。
月に一回程度の施術で計5回の頃には、症状はなく予防として矯正して欲しいとの事であった。

担当者コメント

側弯がある方は、それ自体は問題なくても側弯が強調されて症状を出している事があります。中には軽度の構造的側弯であったために今までの健康診断等では指摘された事がなかったのに、機能的な側弯も加わって強調された事によって「側弯」と初めて診断された方もいらっしゃいます。
この方も程度は軽度なので矯正されて症状がなくなると、比較的左右差などは目立たなくなりました。(T)

№S19003

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ アスリート パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 背骨のゆがみ 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 首こり 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る