タグ:

「寝返り・起き上がる時の首の痛み」(40代女性 主婦)

1週間前から右側の首と肩の付け根あたりに刺すような痛みがあり硬くなっている。寝返りや起き上がる時にひどく痛み、頭を手で支えていないと出来ない程である。

整形外科へ行き、レントゲンを撮るが異常なし。痛み止めの薬、筋弛緩剤、胃薬と湿布をもらう。多少軽減するが治る気配はなく、右腕に力を入れる動作だけでも痛みが出るようになってきたため来院した。

初回来院時の状況

レントゲン画像を持参して頂いたが、頚椎前弯が失われやや後弯気味であり、頚部には負担がかかりやすい特徴があった。痛みの原因は下部頚椎と上部胸椎のサブラクセーションである。中間位(静止状態)では痛みがほとんどないが動かすと動かせなかったり激しい痛みが出たりするのは、背骨の動きの問題である。

施術内容及び経過

激しい痛みがあるため、痛みを伴わず矯正できるように軟部組織などを操作し、矯正のできる体勢を決める。その後、患部に対してアジャストメント(矯正)を行う。施術後にはほとんど痛みがなくなり帰られる。

念のため、数日後に再チェックすると、違和感が残っていたとのことで、初回に痛みのためアジャストメント(矯正)できなかった部位にも矯正を行う。施術後は違和感もなくなる。

2週間後の3回目の来院の時には全く症状はないとのこと。姿勢の悩みや胃下垂など他の問題に関して全身メンテナンスを行う。

担当者コメント

動かすと激痛が走るとか制限を受けて動かせないというようなケースでは、止まった状態(痛みのない状態)で撮るレントゲンには何の問題もないことが多くみられます。関節の動きに問題が起きているからです。そこを矯正して正しく動けるようにすれば問題は改善されます。

この方は、その後予防に熱心で姿勢や運動にも気を使われています。ごくたまにメンテナンスに来られることもありますが、最近は高校生のお嬢様の方がよくカイロプラクティックケアに来られます。(T)

№A61406

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 背骨のゆがみ 腰痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 首こり 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る