タグ: , ,

「首から右手のしびれ、首の痛み、顎関節症」(40代女性、客室乗務員)

3か月ほど前、起床時に突然首が痛くなり動かし辛くなった。すぐに接骨院へ何回か通って電気治療などしてもらい若干マシになった。改善が少ないため、その後整形外科へ行きレントゲンを撮ってもらい「ストレートネックだが問題ない」と言われ湿布と痛み止め、血流をよくする薬などもらった。それでも症状にあまり変化がみられなかったため、今度は週に2回のペースで針に通ってみた。
最近になって右手にしびれを感じ力が入りにくくなってきたため、心配になりカイロプラクティックを受診してみようと思った。
その他、2週間前から右の顎関節症になり歯科でマウスピースを作ってもらった。以前同じ顎関節症になった時はアメリカのカイロですぐに治った。
22年前に交通事故に遭いむち打ちになった時、牽引をして悪化したため、以来牽引は断っている。

初回来院時の状況

右手の小指側にしびれが出ており、関連する筋肉も筋力低下を起こしていた。首は右の神経の出口を広げるかのように左に傾け痛みとしびれに対する逃避姿勢をとっていた。もちろん、同部位に背骨の関節の問題(サブラクセーション)が起こっていた。
右顎関節に関連する上部頚椎にも同じくサブラクセーションが見つかった。

施術内容及び経過

軽い圧でも首は痛みを生じるような状態であったが、カイロプラクティック・アジャストメントを受けた経験のある方であったため、問題なくアジャストメントすることができた。
1回目のあと4日後に2回目、痛みは軽減したがしびれに変化はないとの事。
その2日後に3回目、症状は軽減してきている。
5日後に4回目、しびれにも変化が出てきた。
1週間後に5回目、頚椎に違和感を感じるが痛みはなく、しびれもぼんやりしてきた。
10日後に6回目、症状はない時もある。骨盤など他も矯正してほしいとの事。
2週間後に7回目、症状は改善している。その2日後から7週間フライトで日本から離れる。

担当者コメント

首の付け根の関節の問題によって手の指にしびれを出すことはよくみられます。たとえ椎間板ヘルニアが混在していても(程度にもよりますが)問題なく矯正することができます。カイロプラクティックの得意な症状の一つではないかと思っております。
この方は国際線のCAでしたので、期限付きの中で計画立ててマネジメントして行きました。
(T)

№D80613

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 背骨のゆがみ 腰痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 首こり 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る