生理中でもカイロプラクティックは受けられますか?

生理中でも、カイロプラクティックは受けられます。来院可能な状態ならば、問題なく受けていただけます。もちろん出血量が多くて外出がつらいような場合は、ご自宅で安静にしてください。

生理痛が重い方は、月経時を避けてカイロプラクティックで調整しておくと良いでしょう。生理痛や月経前症候群(PMS)、月経困難症が軽くなることは、臨床上多くみられます。海外の研究では、生理痛の改善や生理痛の減少といった報告がなされています。カイロプラクティックでは自律神経の働きが整うと言われています。ホルモンのバランスも自律神経によって調節されているので、自律神経が正しく働いていれば調子が良くなるはずです。特に、器質的な問題がない(婦人科で異常が見つからない)場合は、有効と思われます。

また、不正出血や生理不順がある場合、まずは婦人科に相談してみてください。その上で、子宮内膜症や子宮筋腫があったとしても急いで治療する必要がない場合であれば、カイロプラクティックを試してみてください。

カイロプラクティックは、薬を使わない自然療法です。生理痛は薬で対応しているけれど、できるだけ薬を使いたくないという人にもおすすめです。ホルモンバランスは、体の中の問題です。外から薬を使うより、カイロプラクティックで内からバランスを整えておくことで対応できる範囲なら、それに越したことはありません。

まとめ
・生理中でも、カイロプラクティックは問題なく受けられる
・カイロプラクティックで生理痛が軽くなることが、臨床上多くみられる
・できるだけ薬を使いたくない人に、カイロプラクティックはおすすめ
(G)

→Q&Aのトップページに戻る

→Q&Aのトップページに戻る