私は今、肝機能障害で他の病院にも通院していますが、カイロプラクティックは健康志向でもあると聞き、併せて通ってみようと思い通院することを決めました。
先生の説明から始まり、熱心にその人の相談や体に合った治療方法を考えてくれるという所に、私は魅かれました。
とかく人間は無理なことは分かっていても無理しがちです。年齢を重ねるごとに疲労も蓄積し、病気と背中合わせになってしまいます。仕事にも「指差し確認」や「定期点検(メンテナンス)」があるように、自分自身に対しての自己管理(健康維持)という意味でも治療を受けて良かったなあと思って居ります。
これ以上、若い体力は望めないにしても、少なくとも悪くさせないことが健康管理のポイントだと思って居ります。
(小田島さん 42歳 男性)

担当カイロプラクター

「カイロプラクティック治療は、主に筋骨格系に対して行うものですが、時に自律神経系を介して内臓機能の働きを高めるような効果を発揮することがあります。健康管理のプライマリー・ケアとしてカイロプラクティックを選んでいただいた事に感謝し、西洋医学による効果との相乗効果があるよう努力していきたいと思います。」