夕方になると足のむくみがひどいです。何か方法はありますか?【Q&A】

はい、あります。

ご存知のように、足のむくみは下半身に水分がたまった状態です。ですから、下半身の水分を心臓の方に戻してあげると解消していきます(*内臓疾患がないことが前提です)。

まずカイロプラクティックでは、背骨の調整を行います。足のむくみと関係が深い部位をチェックして、そこに問題があれば正していきます。すると神経機能が正常化されるので、むくみ解消への近道となります。

それ以外では、お一人お一人に合った最適な方法を選択していきます。
例えば、膝裏にある筋肉(膝窩筋)に機能低下がある場合、そこを正していきます。ふくらはぎ(下腿)にいく太い血管や神経が、この膝窩筋の上を通っています。膝窩筋が筋力低下をおこして硬くなってしまうと、ふくらはぎの血流が悪くなってむくみやすくなります。
また、足の横アーチが低下して正しく歩けていない場合も、むくみやすい方が多いです。横アーチが低下して外反母趾傾向になっている場合、足の関節を調節していきます。足の関節のバランスを正して、内在筋のエクササイズやテーピングをすることで、むくみにくい状態を目指します。
その上で歩き方を正していくと、むくみ解消につながります。足首を曲げたり伸ばしたりする筋肉を評価して、問題があれば正していきます。しっかりと足首を使って歩くことで、第二の心臓と呼ばれるふくらはぎのポンプ作用を発揮しやすくします。足首を使いやすいスニーカー等のウォーキングシューズで歩くと、効果的です。歩き方の癖を見抜いて、歩き方を正すお手伝いをいたします。

よくある例を出しましたが、これらが複合している方が非常に多いです。水分補給や食事内容を変える、等だけではなかなかむくみが解消されない方は、ご相談ください。あなたに最適な施術をご提案いたします。
(G)


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
 
LINE 友だち追加 日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ