薬に頼りすぎないで、運動や体操で頭をスッキリ!【健康】

約1年に渡り受講してきた小児発達障害をメインテーマにしたセミナーが、先日ひと段落しました。予約がとれずにご迷惑をおかけした皆様、ご協力いただいた皆様には大変感謝しております。どうもありがとうございました。
そのセミナーでは脳機能を整えることを目的として、検査法と様々な刺激の入れ方を学んできました。脳を良い状態に保つには、適度な刺激と栄養が必要です。

それとは反対の方向性である「脳の機能を低下させるタイプの薬(ベンゾジアゼピン系睡眠導入剤)が、麻薬取締法によって「向精神薬」に指定されたというニュースがありました。
厚生労働省のホームページにも記載がありました。

つらい症状を抑えるために、一時的に薬に頼るのはアリだと思います。しかし慢性的に服用して薬の効き目が悪くなり、乱用による副作用ばかりが出てくるのは良くないと思います。脳の機能を低下させてボーっとするのではなく、脳の機能を向上(活性化)させてスッキリできるとより良いのではないでしょうか。

そのためには、適度な運動が良い刺激となります。なぜなら運動や体操で筋肉や関節のセンサーを刺激することが、脳の周波数を上げやすくするからです。
時間がなくて運動できないという方にピッタリの、5分でできる運動がありました。
ご存知、みんなで筋肉体操です!「サーキット~腕立て伏せ・腹筋・スクワット・背筋を5分で!~ | 新春!豪華筋肉祭り」をご覧になって、一緒に体を動かしてみませんか。
ちょっとハード過ぎたらごめんなさい。。。
負荷を落としてやるタイプもあるので、やり過ぎて筋肉を傷めないようにしてくださいね。また、「週2~3日を目安に」というテロップがある通り、休んで回復させる時間も作ってあげてください。

運動はしたいけれど、そもそも体が痛くて運動できないという方には、カイロプラクティックがお役に立てると思います。カイロプラクティックで背骨の関節を調整することで、上記の関節のセンサーを刺激することになるからです。つまり、脳の機能を向上させるためにも、カイロプラクティックは良いのです。
またカイロプラクティックによる背骨の矯正は、神経機能を改善させ筋肉の働きも良くしていきます。つまり動きやすい状態、動きで痛みが出にくい状態にしていくことができます。その上で適度な運動や体操も行えば、効果は倍増するハズです。脳に良い刺激を入れて、頭も体もスッキリさせていきましょう!
(G)


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
 
LINE 友だち追加 日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ