【Topic】薬が効かない頭痛~頚椎原性頭痛~

頭痛でカイロプラクティックを受診される方は、肩こり・腰痛に次いで多いです。みなさん、頭痛に苦しんでいらっしゃいます。

よく聞かれるのが、肩こりがひどくなると頭痛になる、目が疲れると頭痛に発展する、といったものです。カイロプラクティックに来られる前に、病院を受診されている方も珍しくありません。筋肉を柔らかくする薬や鎮痛剤を処方されている方が、比較的多いです。薬の効果がなくなると頭痛が再発する方や、お薬に頼りたくない方がカイロプラクティックに来られることが多いです。しかし薬が効くのはまだ良い方で、中には薬を飲んでも軽減しない、薬を飲むと余計に痛くなる、という場合もあります。こういうタイプの頭痛を、カイロプラクティックは得意としています。

それは、いわゆる頚椎原性頭痛(頚性頭痛)と呼ばれるタイプの頭痛です。上部頚椎(首のつけ根・後頭下付近)の関節機能障害によって引き起こされる頭痛です。症状は、後頭部やこめかみ付近・目の奥の痛みです。人によっては、めまいやふらつき、吐き気や耳鳴りを伴うこともあります。片頭痛や緊張性頭痛と複合している場合も多く、そのため病院で薬を処方されている方が多いです。しかし先ほども書きましたが、原因は頚椎です。骨格が原因なので、そこをなんとかしないと良くなってきません。薬で筋肉がほぐれるとその時は楽になりますが、骨格によって硬くなっていた筋肉はまた元の硬さに戻ります。鎮痛剤は痛みを抑えますが、原因は取り除いてくれません。そのため効果がなくなっても薬を飲み続けると、薬物乱用性頭痛になるリスクがあります。
カイロプラクティックなら、上部頚椎に直接アプローチすることができます。関節の機能障害を正していけるので、効果を実感しやすいと思います。頭痛が楽になってしまえば、あとはその状態をキープするだけです。上部頚椎に負担のかかることを減らしていけると、再発防止につながるでしょう。

なお頭痛には命に係わるものもあるので、鑑別をしっかりと行えるカイロプラクティックを選ぶのが安心です。詳しくは、こちらの記事を参照してください。
(G)


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
 
LINE 友だち追加 日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ