首や肩を回した時に音がするのですが、何の音ですか?【Q&A】

Q.
首や肩を回すとよく音が鳴るのですが、あれって何の音ですか?

A.
大きく分けて2種類の音の可能性があります。
①関節がポキポキ鳴っている音と、②軟部組織がこすれている音です。

①の関節が鳴るのは、指を引っ張った時や曲げた時によく鳴るあの音です。関節包内の滑液中に含まれる泡がはじける音、と言われています。イメージとしては、シャンパンのコルクを抜いた時の感じです。詳しくは、こちらのトピックをご覧ください。
この音(クラッキング)には特徴があり、一度鳴るとその後20分程度は鳴らないと言われています。
②の軟部組織がこすれる音は、ゴリゴリコリコリした音です。筋肉などの軟部組織の柔軟性が低下して、骨などのより硬い組織にこすれた時に出る音です。岩にロープがこすれているようなイメージ、と言うと分かりやすいかもしれません。こちらは、何度でも同じように音が鳴ります。

どちらの場合も音が鳴った時に痛みを伴わなければ、それほど神経質になる必要はありません。しかし、痛みを伴う場合は行わないでください。痛みの原因を取り除いたあとで、良い状態を維持できるように回すのはアリです。首や肩を動かした時に痛みが出る場合、カイロプラクティックがお役に立てると思います。背骨や肋骨の動きが悪くなって、痛みを出していることがよくあります。そこに直接、カイロプラクティック独自の考え方でアプローチしていくことができます。
痛みを伴わない場合でも、筋肉や靭帯・その他の軟部組織の柔軟性が低下していると思います。その原因が、骨格にあることがあります。首・肩こりや肩甲骨回りが気になるようでしたらご相談ください。
(G)


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
 
LINE 友だち追加 日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ