国際承認の学位(WHO基準)

カイロプラクティックの国際承認は、国際基準の教育内容に関してCCE(カイロプラクティック教育委員会)より認定されなければなりません。

CCEとは世界の4つの地域(アメリカ:CCEUS、カナダ:CCEC、ヨーロッパ:ECCE、オーストラレージア:CCEA)にそれぞれあるカイロプラクティック教育委員会のことで、カイロプラクティック大学の教育プログラムを設定する教育設定機関であり、各国のカイロプラクティック大学教育プログラムが正規の国際基準教育プログラム(最低限の国際基準)を満たしているかどうか内容を厳しくチェックしています。

上記の4つのCCEは地域によって多少基準の違いはありますが、4地域の連絡機関としてCCEI(CCEインターナショナル)があり共通する国際基準を掲げています。

その国際基準とは、最低4200時間の全日制教育で以下の科目などがその履修条件に含まれます。
解剖学、生理学、生化学、微生物学、病理学、公衆衛生学、臨床実習、神経学、婦人科学、産科学、小児科学、皮膚科学、老人学、耳鼻咽喉科学、画像診断学、栄養学、心理学、生体力学、整形外科学、応急処置、姿勢分析、カイロプラクティック原理と業務、カイロプラクティックテクニック、研究方法、職業倫理と法律など。

また、臨床面では、問診、理学検査、神経学検査、筋骨格姿勢検査、心理社会的評価、診断、症例報告、カイロプラクティックアジャストメント(矯正法)、救急法、患者の記録管理、先生ー患者関係、職業倫理問題、その他の療法や必用とあれば他の専門家への紹介などを学びます。

時間数 カイロ大学 学生 医科大学 学生
平均時間数 平均時間数
全時間数 4822 100 4667 100
基礎科学時間数 1416 29 1200 26
臨床科学時間数 3403 71 3467 74

【参考資料:RMIT大学日本校2007年より】


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る