GW明けのだるさや体重増加にプチエクササイズ習慣【健康】

GWが終わって日常が戻ってきました。
GW中は思い切って遠出をしたり、近場でショッピングやスポーツを楽しんだり、久しぶりにゆっくりのんびりしたり、いつもはできない/いつもとは違う過ごし方をなさったかと思います。
活動的なGWだった方でも、リラックスモードでお過ごしになった方も、GWが明けると「体重が増えた/体が重い感じがする」,「なんとなくぼーっとして体がだるい」と感じているのではないでしょうか。

おまけに今年はGW明けてからの数日は気温が下がり、雨が降ったりやんだりしていて気候も不安定なので、体はますます混乱して自律神経のはたらきも乱れやすく疲れやすい状態です。
疲れてしまうと体はスリープモードに入りやすいですし、シャキッとした背筋を維持することが難しくなります。そうすると、頭の重みや体幹を支えることが難しくなって体が重いような感じを助長しますし、背骨がゆがみやすくなって脳へ酸素や栄養なども届きにくくなったり刺激情報の伝達も鈍くなったりしてますますぼーっとしてしまいます。そうなると、わざわざ運動を始めようにも疲れて面倒くさくなってしまうものです。

そんな時は、気負わずにできるプチエクササイズとして「背骨」を動かすことをおすすめします。
背骨は神経の通りみちでもありますし、背骨を動かすことは体幹を動かすことになりますので血行も良くなり、頭もすっきりするからです。
首から腰まで一つ一つの椎骨を順番に動かすことを意識して、まずは座ったままゆっくりとお腹をのぞき込むように背中を丸めます。そこからまたゆっくり背筋を伸ばしていってそのまま一つずつ背骨を反らしていきましょう。背骨の前後の動きは腰椎(腰の部分の背骨)が一番大きいです。次は左右に横に倒れてから、ゆっくり左右に体幹をひねってみましょう。屈曲・伸展と違い、これらの動きは胸椎(胸の後ろの背中の背骨)によって大きくなされます。余談ですが、この胸椎の動きが硬いとゴルフなどのひねり動作の時に腰に負担が大きくかかってしまうので腰痛を起こしやすいです。

これらのプチエクササイズは一度に行う回数は少なくてもやはり続けた方が効果的。そのためには歯磨きのように、「朝起きたら」「ごはんやおやつを食べたら」「夜寝る前」などに自然に行えるように習慣づけてしまえると良いですね。
プチエクササイズ習慣のおすすめは、「トイレに行くタイミングで行う」ことです。トイレに行くために立って歩く間、あるいはトイレにしゃがんでいる間などに動かすと決めてしまえば、仕事のある日でもお休みの日でも、起きている時間に何度か・定期的に行うことができます。

背骨を動かしてみると、やりやすい動きとやりにくい動き、自分の体のかたいところなどが分かってきます。
そういう時は無理に動かそうとせずに、スターカイロにご相談ください。カイロプラクティックの矯正で背骨の動きを改善し、神経や血液の流れを良くするお手伝いをします。自律神経のバランスの改善も期待できます。痛みや症状がなくても、それらを未然に防ぐために体をととのえる手助けにもなります。
2018/5/8(M)


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
 
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ