猛暑で夏バテ気味です。良い対策はありますか?【Q&A】

Q.
暑さが続いていて、今年は早くも夏バテ気味です。40℃近い猛暑で体が悲鳴を上げています。何かいい対策はありませんか?

A.
あります!

季節の変わり目に体調を崩しやすいのは、自律神経が乱れるからです。同じ30℃でも、体が慣れてしまえば乗り切れるものです。とは言え、今年は猛暑です。暑さ続きで自律神経が参ってしまうのも不思議ではありません。
そもそも自律神経の役目は、環境の変化に対して体を適応させることです。気温や天気、気圧といった外界の変化に対して、体温調節や心拍数等を調節して体内の環境を整えます。また、内臓の働きにもかかわっています。そのため、自律神経の働きが悪くなり夏バテになると、食欲も落ちてしまうのです。食欲が落ちるとますます体は回復しづらいため、悪循環になってしまいます。

対策としては、①暑気払い、②自律神経を整える、が良いでしょう。
暑気払いは、暑さ対策です。体を冷やすものを食べたり飲んだりして、暑さを乗り切るために行います。枇杷や桃の葉を煎じたものが有名ですが、宴会でストレス発散も良いと思います。
自律神経を整えるには、規則正しい生活が一番です。食事・睡眠・運動が基本です。栄養を適度にとり、しっかり休息します。寝苦しい時はエアコン等を上手に使って、できるだけ汗をかかないように睡眠をとるのが体力温存につながります。ただ冷やしすぎは、外気温とのギャップで余計にバテてしまうので注意が必要です。運動も、炎天下ではかえって危険ですので、温度管理ができるところが良いですね。
それ以外では、呼吸法も自律神経を整えてくれます。色々ありますが、3秒吸って3秒止めて6秒で吐く、というのを試してみてください。
あとは、カイロプラクティックで背骨から自律神経を整えることができます。背骨の動きが悪くなると、神経の働きが低下することがあります。そこを元通り正すことで、神経の働きを整えていきます。背骨からスッキリするのも、良いですよ。
(G)


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
 
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ