足の長さを、長い方に揃えてもらえませんか?【Q&A】

バランスを見る方法の一つで、うつ伏せで足の長さをチェックすることがあります。足の長さに左右差(脚長差)があり「右(もしくは左)の方が相対的に短くなっていますよ」とお伝えしたところ、以下のような質問がありました。

Q.
長い方の足に揃えてもらえますか?

A.
一概に長い方に揃えることはできません。
相対的な左右差なのでバランスを整えるとどちらかに揃ってきますが、必ずしも長い方に揃えるわけではありません。なぜなら、検査結果を総合的に判断して機能的な問題がある部位(側)にカイロプラクティックの矯正をしていくからです。

例えば骨盤の動きに問題があり、腰を反らしにくい/反らせると痛みが出る、といった状態であれば、足が相対的に短くなっている側の骨盤にアプローチしていくことが多いです。その結果、問題が正されると足は長い方に揃います。
また別の例を挙げると、腸腰筋という筋肉に力が入りにくい場合、そちら側の足が長くなっていることがあります。腸腰筋の機能を正してしっかり力が入るようになると、伸びきっていた筋肉が収縮するので足が短くなったように感じるかもしれません。しかし機能を正しているので、体にとってはその方が自然なのです。

いずれの場合も、見た目の長さだけで判断をすることはありません。長さだけで判断すると、機能を無視してしまうので思わぬ症状が出てくることがあります。総合的に検査を行いその結果をもとにカイロプラクティックを行うことで、その人本来のベストな状態に戻っていくことでしょう。
(G)


→このページのTOPへ
スターカイロ ブログ カテゴリ 最近の記事 月別アーカイブ
 
LINE 友だち追加 日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ