タグ: , , ,

「時々歩けないくらいの腰痛、膝・股関節の違和感」(40代男性、コンピューターオペレーター)

15年前にぎっくり腰になってから、1~2年に1回は腰痛をぶり返している。一度痛くなると歩くのがつらく、2~3日寝込んでしまう。
3か月前、仕事中に立ち上がり歩き出したところ、腰がつったようになり足を動かすことができず歩けなくなった。その後なんとか回復してきたが、今でも歩くと腰痛になるので、根本的に解決したいと思いスターカイロプラクティックに来院した。関係ないかもしれないが、足の長さが左右で違っているように見える。時々違和感がある膝や股関節にも良くないのではと思い、バランスも診てほしい。

初回来院時の状況

本人の自覚通り、バランスの左右差があった。骨盤のねじれから相対的に左足が短く、右足が長くなっていた。整形外科テストでは、股関節の拘縮のテストで陽性を示した。その原因は、骨盤のすぐ上にある腰椎5番であった。

施術内容及び経過

腰椎のサブラクセーション(問題箇所)にアジャストメント(カイロプラクティックの矯正)を行った。整形外科テストで改善傾向を示すも、左右差が完全にはなくならない。そのため間隔をつめて、癖が戻ってしまう前に矯正を行っていった。1週間に1度のペースで計3回アジャストメントを行ったところ、足の長さの左右差がなくなり、股関節の整形外科テストも陰性となった。それに伴い、歩行時の腰痛も消失した。

担当者コメント

一日中パソコンの前に座っているお仕事のため、腰への負担がかなりあるようです。動けなくなったり歩けなくなったりするほどの腰痛はなくなりましたが、たまに腰に重さがでるため、定期的にメンテナンスをさせていただいています。
学生時代は、合気道やスキー・ダイビングなど、積極的に体を動かしていらっしゃいました。しかし腰痛になってからはやる気にならず、やめてしまっていました。最近はウォーキングをされるようになり、また体を動かしていきたいそうです。
痛みのために、やりたいことをあきらめる必要はありません。カイロプラクティックでしっかりとサポートさせていただきたいと思います。
(G)

№E78816

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 首こり 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
 
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ