タグ: ,

「全身倦怠感 ゆううつ感」(30代男性 自営業デスクワーク)

子どもの頃から常にある感覚なのでそういうものだと思っていたが、最近、これは倦怠感や憂鬱感というもので自律神経の問題なのではないかと思うようになったので治したい。具体的な症状としては、首から肩にかけて張りがある他、便秘がちでお腹が張っている。姿勢を直したくて2年前に一度カイロプラクティックを受けてみたが改善しなかった。首の矯正が少し怖い。

初回来院時の状況

上中部胸椎部の後弯が強く下部胸椎の後弯と腰椎の前弯のカーブは減少して頭位前凸,巻き肩の姿勢になって、頚椎〜胸椎の関節にいくつか可動制限がある。併せて後頚部から肩にかけて軟部組織のトーンが高く、また座っているときの猫背/巻き肩姿勢そのまま胸部の筋肉と大腿の筋肉が硬く伸張不全が見られた。

施術内容及び経過

神経のはたらきならびに呼吸や血流が改善することで身体がより良い状態になることを目指して、まず首から骨盤まで緩やかに動きをつけ、疲労回復や自律神経に関係があると考えられる胸椎の関節サブラクセーションのアジャストメント(カイロプラクティック的な関節のゆがみの矯正)をメインにトリートメントをおこなった。筋肉などの軟部組織の押圧は痛みが強く疲労感があるとのことなので、首から肩にかけての張りに関わると考えられる頚椎のゆがみに対しても了承を得て矯正をおこなったところ、怖くなかった,問題ないとのこと。
施術後1週間くらいは調子が良かったが1ヶ月後「疲労感が取れなくなってきた,憂鬱感ももう少しで来そう」と再来。呼吸も浅く速くなって頚椎や胸椎の関節に硬さが出ていたので引き続き胸椎と頚椎のゆがみの矯正をメインにメンテナンスに移行した。

担当者コメント

倦怠感あるいは憂鬱感にも自律神経が関わっている可能性は大いにあり、フルスパイン(全脊柱)のチェックと矯正によって改善を目指します。栄養,補水,運動習慣等の生活面、もしくは対人関係等社会的な面、気温や湿度といった外部環境等々あらゆる事柄が影響するのが難しいところで、ご本人の考えでも「常に、次にやらなきゃいけないことや以前に起きたことを考えていて頭が忙しいことが倦怠感や憂鬱感に繋がっているかもしれない」とのこと。施術を受けることで首,肩,背中がリラックスしていくことをただ感覚する時間そのものも憂鬱感改善のお役に立てているようで良かったです。
(M)
№G34222

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート ストレートネック パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 肩痛 背中の痛み(背部痛) 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 首こり 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
 
LINE 友だち追加 日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ