タグ:

「右足裏(足底)の痛み」(30代女性 事務)

先週ランニングをしていたところ、右足の裏が引っ張られてちぎれるような痛みが出て、そこから右腰痛も出てきてしまった。かばっていたのか、左膝も少し気になってきた。早くランニングを再開したい。

初回来院時の状況

右足指(特に親指)は浮いていて足底アーチがくずれ、足底の筋膜は伸張されていた。その状態で右足に重心をのせると、痛みが誘発された。立位姿勢の左右差が出てきていて、右骨盤は動き過ぎて周囲の筋肉に緊張がみられた。下腿三頭筋は短縮傾向で(いわゆるアキレス腱がかたい)、足に神経を送っているレベルの腰椎にもカイロプラクティック検査で問題がみつかった。

施術内容及び経過

右足底アーチを戻して足裏の負担軽減をさせるとともに、回復しやすくするために問題の見つかった骨盤、腰椎にカイロプラクティックの矯正を行っていった。右骨盤は動き過ぎていたので、動かす矯正ではなく骨盤全体のバランスをとるような矯正で対応した。足関節にも動きの悪さがあり、足底アーチを形成するように動きをつけて補助的にテーピングを行った。下腿三頭筋はご自宅でストレッチ(アキレス腱伸ばし)をしてもらうことになった。

担当者コメント

経過は順調で翌日には体重をかけても右足裏は痛くなく、ランニングを再開できて左膝・腰痛もなくなったとのことでした(後日来院時確認)。
活動的な方でよく色々なところを痛めるのですが、すぐに来院されて長引かせないように早めに対処されています。過去に一旦良い状態になっているので、1~2回の施術で症状は落ち着くことがほとんどです。今回も足底アーチをしっかり戻すことを相互理解して対応することで、その後の再発も見られていません。
デスクワーク(リモートワーク)続きで、急に体を動かすと痛めることがあります。体をほぐす感覚で、徐々に強度を上げていけると良いと思います。
(G)
№B89908

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート ストレートネック パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 肩痛 背中の痛み(背部痛) 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
 
LINE 友だち追加 日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ