タグ: ,

「背中の痛みとバレエでの動作時痛」(40代女性 デスクワーク)

3年前に、ぎっくり背中になった。頭を下げてシャンプーしていて、頭を戻すように動かした時になった。今回は1か月前で、趣味のバレエでストレッチをしている時に、同じような背部痛になった。それ以来、日常何気ないときにズキッとするので、同僚に紹介されて来院した。
またバレエ教室で、左肩を下にして横向きになり右足を天井に向かってあげていくと、腰が痛い。こちらも一緒に診てほしい。

初回来院時の状況

立位姿勢の左右差があり、後方から脊柱を見ると逆Cの字になっていた。背中の痛みは、胸椎の可動制限からくる痛みであった。腰痛は、右腰方形筋の筋力低下が原因になっていた。

施術内容及び経過

カイロプラクティック検査で問題がみつかった、胸椎と腰椎、骨盤の関節に矯正をしていった。その場で、右腰方形筋の筋力低下は改善された。しかし、自覚症状は残っているので、週1回ペースで施術を続けた。2回目来院時にはバレエの動きで腰痛は出なくなっていたが、腰の重さが残っていた。3回目来院時には日常での背部痛が消失しており、胸椎の可動制限も低下していた。4回目来院時にはバレエ時の腰の重さも軽減し背骨の状態も良化してきたため、状態維持のためにバレエの前に行う体操を処方した。6回目には、概ね症状の改善が見られたためメンテナンスに移行した。

担当者コメント

週に3回(90分/回)バレエをされていて、体には負担が蓄積されていました。体の使い方で無理をしているところがあり、それが脊柱のミスアライメントにつながり症状が出ていました。背骨の矯正でアライメントを正し神経筋機能を回復することで、症状は改善されていきました。
現在も、定期的にメンテナンスに通われています。バレエでの気になった動きをフィードバックしてもらいながら、パフォーマンス向上の面もサポートさせていただいています。
(G)
№D30312

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート アンチエイジング パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 首こり 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
 
LINE 友だち追加 日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ