タグ: ,

「左肘の痛みと左腕のしびれ」(30代女性 会社員デスクワーク)

1週間前から、左腕が痛み出した。最初は左腕全体で、皮膚がピリピリするような感じだった。以前、帯状疱疹になった時の痛みに似ていたが、しばらくしてもブツブツが出てこなかった。そうこうしているうちに表面的なピリピリから、腕の中がズキズキする感じに変わってきた。そして今日は、左肘に鈍痛がある。しっかり検査をしてから診てもらいたくて、スターカイロプラクティックの受診を決めた。なお、肩こりは慢性的にある。

初回来院時の状況

立位姿勢では、肩の高さの左右差が大きく、頭部前方で頚胸移行部(首と肩の境界部分)に負担がかかっていた。整形外科テストでは、椎間孔圧迫テストで陰性。触診では、左の腕橈骨筋に過緊張がみられ、骨への付着部(左肘)を押すと痛みが誘発された。カイロプラクティック検査では、腕へ神経を送っている下部頚椎に問題が見つかった。

施術内容及び経過

問題の見つかった下部頚椎を中心に、カイロプラクティックの矯正を行っていった。現在の左腕(肘)の痛みは腕橈骨筋の付着部が原因と考え、回復を促すためのアジャストメントが中心となった。その上で負担軽減のため、ストレッチを処方した。1週間後の2回目の時には、左腕の痛みはなくなっていた。しかし腕橈骨筋に圧痛がみられたため継続して進めたところ、1週間後の3回目には問題は見られなくなった。

担当者コメント

症状の出方から、神経症状を疑いながらの検査となりました。最終的にはオーバーユースが原因と思われ確認したところ、「そう言えば仕事が忙しく重いファイルを左手で何回も取り扱っていた」とのことでした。オーバーユースには、こうしたエピソードが必ず隠れているものです。
経過は良好で、ご自宅でのストレッチにも真面目に取り組んでいただけたため、早期の改善につながりました。その後はしびれが出ることもなく、慢性的な肩こりに対して定期的なメンテナンスを行っています。今ではご両親も紹介していただき、ご家族でメンテナンスさせていただいております。
(G)
№D98814

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 首こり 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
 
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ