タグ: ,

「猫背、背骨の曲がり」(40代女性 経理事務)

以前より猫背と姿勢の問題(左肩が下がっていること)を指摘され気になっていた。
マッサージにはよく通っているが、いつも背骨の曲がりを指摘される。最近になっていつもにも増して曲がり(ゆがみ)を指摘されるため来院した。
姿勢のゆがみのせいで疲れやすく、腰痛にもなりやすい。右肩が挙がり前に出ているため肩こりは右側の方が強い。

初回来院時の状況

本人が感じているように、また度々指摘されているように右肩が挙がり(左肩が下がり)前方に巻き肩のようになっている。頭部は反対に左を上げバランスをとっている。骨盤も同様に左が高く左側方に骨盤を出すような姿勢をとっている。背中は全体的に右凸の側弯があり胸椎が全体的に回旋している。

施術内容及び経過

初回、通常通り全身の背骨の問題個所(サブラクセーション)に対して矯正(アジャストメント)を行う。すぐに背中の張りや肩こり、腰痛は軽減し全身的に軽くなったとの事。
2か月後に2回目の施術、少しずつ症状が戻ってきたとの事で、同じように全身を矯正する。体が軽くなるだけでなく動かしやすくなり可動域が増す。
1か月後に3回目の施術、症状はほとんどでなくなり可動域も増すが、時々動きによって関節が鳴ることがあるとの事。姿勢のバランスとしては左右差が減り、さほど指摘されなくなったとの事。
その後、関節が鳴ることもなくなり、ストレッチなどを始める。

担当者コメント

先天的な側弯があるため、ある程度のゆがみ左右差は止むを得ないのですが、デスクワークが続き悪い姿勢が続くとその程度が増してきてしまいます。その状態が長く続くとそのような姿勢が固定化される恐れがあるため、定期的にメンテナンスをされるとより良いと思われます。
ご自身は、もともと体が硬くストレッチが苦手だということでしたが、矯正を行ううちに関節も以前より柔らかくなりご自宅で定期的にストレッチを行えるようになったそうです。
(T)

№D77913

→症例報告のトップページに戻る

カテゴリ タグ ぎっくり腰 しびれ めまい アスリート パフォーマンス 予防 側弯症 全身 医療関係者 坐骨神経痛 姿勢 子供・学生 寝違え 急性腰痛 有名人 椎間板ヘルニア 猫背 産後 股関節痛 肩こり 肩甲骨 背中の痛み(背部痛) 背骨のゆがみ 腰痛 膝痛 自律神経 頚部痛(首の痛み) 頭痛 骨盤のゆがみ 骨盤矯正
日本カイロプラクターズ協会認定 当院はJAC(日本カイロプラクターズ協会)の
認定治療院に指定されております

完全予約制
予約について詳しくはこちら

リピーターとご紹介が多いのには
理由があります!

クーポンはこちら 対応クレジットカード

スターカイロ ブログ 妊娠までの準備、妊娠中の整体(マタニティ整体)、そして産後の骨盤矯正などのケア 治療体験談 患者様の声 症例報告 症例数 地域no.1 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ 大田垣晴子さんによる「わたしって・・・」掲載マンガで見る治療の流れ
取材協力・メディア掲載 アクセスマップ
東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル5F (507)
メールでのお問い合わせ

STARカイロプラクティック自由が丘整体院の口コミをもっと見る